ダイエット遺伝子検査キットをやってみた結果と感想(食事編)
★180日産後ダイエット★

産後の体型を戻したい!半年間かけて公開ダイエットします!


こんにちは。そしてご無沙汰しておりました。

りんめ(@ri_n_me)です。

妊娠、出産、0歳の赤ちゃんの子育てでしばらくダイエットとは離れた生活をしておりましたが、ひと段落ついたのでまたこのブログに戻ってくることにしました。

あれだけこのブログで自分にとって効果があったダイエット方法などいろいろ書いていたのですが…実は産後体重が戻らず、もとのダルダル体型に戻りつつあります。(というか、戻りました)

正直に白状すると、赤ちゃんが産まれてからのここ数か月…

「昼ごはんをついお菓子で済ませてしまう」とか、「夜中におなかがすいたから台所へ行く」とか、「おなかがパンパンになるまで食べる」とか、そんなことをしてしまっていました。

りんめ
りんめ
改めて書き出すとやばいですね…

とはいってもここ最近までは、特に今の自分の体型に危機感はそこまで感じていませんでした。自分のことよりもなによりも生まれたわが子がかわいくてかわいくて…

「まあ、わが子はかわいいし自分の見た目なんて後回しでいいよね、産後太りはしょうがない!」という感じで、ダイエットとはほぼ無縁の生活を送っていました。

何度か産後ダイエットを試みたのですが、モチベーションがあまり上がらず、まぁ自分のことは後回しでいいか~、となりなあなあに。

やっぱり、ある程度のがんばる気力がないと続けるのは難しいですね…。

このブログも全然更新していなかったので、解約しようかなぁ…となにげなくのぞいたら、がんばっている過去の自分がブログ越しに見えて、ハッとしました。

りんめ
りんめ
過去の私、運動や食事制限とってもがんばってる。今の私はなんとなくダラダラ食べてるだけなのに…
ダイエットの効果はいつから?ダイエットビフォーアフター写真で検証! こんにちは。 りんめ(@ri_n_me)です。 ダイエットを始めて、どれくらいで見た目が変わるか気になったことはあり...

ダイエットと一生懸命向き合って結果を出せた達成感や、ダイエットに成功したことで、初めておしゃれが楽しくなって、気持ちも前向きになり、大嫌いだった自分を好きになれたことも思い出しました。

そしてかわいいわが子が誕生してくれたのもこの過去のダイエットのおかげかもしれなかった、ということも。食事を改めて運動をして、軽度肥満から標準体重ど真ん中になったとたん、妊娠が判明したのです(たまたまかもしれませんが)

自分の書いたブログ記事を読みながら、いろいろなことを思い出して、
「ダイエットの成功は私の人生をいい方向に大きく変えてくれたものだった。産後太りは仕方ないと思っていたけど…またあの達成感と楽しさを味わいたい。そうだ、ダイエットを再開しよう!」と今さらながら一念発起。

考えてみたら、ママだってスタイルがよくてきれいなほうがいい!

きれいなママにはこんなメリットがありそう!

わが子にかわいいママだと思ってもらえる。
服が選べる。おしゃれを楽しめる。
自分の肉付きを気にせず、わが子とのツーショット写真を撮れる。
一緒にプールに行きたい、海に行きたい、と言われたときに焦らない。
体型のせいで消極的な気持ちになることがない。

りんめ
りんめ
そして、もう一度ダイエットをがんばってきれいになって、自己肯定感を高めればきっとそれは子どもにもいい影響を与えるはず。自信がなくてウジウジしてるママより、自信があって明るいママのほうがいいはず!

そんなことを考えて、産後ダイエットをすることにしました。

前回と同じく日数を決めて、全身のサイズ比較や写真比較をしていきます。

今回は長期でじっくりとやりたいので期間は半年。

0歳の子どもをみながらなので前ほど自由に時間は使えないし、完全母乳で育てているので母乳の出を考えて、食事を減らすなどの無理はできません。

0歳児のママのわが子ファーストのダイエットになります。でもきれいになりたい!

以前は10日ごと写真比較・サイズ比較をしていましたが、今回は前回ほどすぐに変化が見込めそうもないので毎月末日に測定し比較をしていきます。(余裕があれば毎月15日にもしたいですが、まぁこちらはできれば、で)

ちょうどきりがいいので、本日4/1からダイエットスタートにします!

このブログ記事は私の決意表明。見られているかも、と思った方がやる気が出るタイプなので、ありのままを公開していきたいと思います。

自分の書いた文章は、ダイエットにくじけそうになったときに力になってくれるのでなるべくブログも書いていきたいな。

りんめ
りんめ
初心に返って産後ダイエットがんばります!

次の記事では全身のサイズを載せようかなと思っています。きれいで自己肯定感が高いママになれるように、リスタートがんばるぞ!