ココナラで顔タイプ診断を受けました(髪型迷子からの脱出)
イメコン

サロンでパーソナルカラー診断と骨格診断を受けました②(骨格診断編)

こんにちは、以前個人サロンでパーソナルカラー診断&骨格診断を受けてきたりんめ(@ri_n_me)です。

前回の記事で個人サロンでのパーソナルカラー診断(似合う色味がわかる診断)の流れや感想、結果などについてまとめました。

今回は骨格診断(似合う服の形や素材感がわかる診断)について同じようにまとめていきたいと思います!(長くなるので2記事に分けました)

こちらもとってもよかったです。詳しくレポしたのでかなり長くなってしまいましたが、それではどうぞ♪

(サロン探し~診断当日までの流れ・パーソナルカラー診断についてのレポは下記を見てね!)

サロンでパーソナルカラー診断と骨格診断を受けました①(パーソナルカラー編)こんにちは、以前個人サロンでパーソナルカラー診断&骨格診断を受けてきたりんめ(@ri_n_me)です。 というわけで、今回...

最初に各骨格タイプの説明を聞き理解する

私の行った個人サロンでは「パーソナルカラー診断→骨格診断」の順で診断をしました。

パーソナルカラー診断が終わったらお茶を飲んだりお菓子を食べながら少し休憩、それから骨格診断に移りました。

骨格診断の前にまずは少しお勉強。パーソナルカラー診断の時と同じようにパワーポイントで芸能人の骨格例を見ました。

骨格に合った服を着ている写真/骨格に合わない服を着ている写真を見比べます。

芸能人の方ってみんな痩せていてきれいですが、そんな方々でも骨格に合った服と合わない服だと全然印象が違う…!と再認識。

りんめ
りんめ
素人でも「比べると全然違う!」「NGのほうはせっかくの素材を生かし切れていない服でもったいない」とすぐにわかったので、本当に骨格って重要なんだなと…。

(個人的にはパーソナルカラーよりも骨格のほうが似合う似合わないがわかりやすかったです)

きれいな芸能人でもこんなに違うなら、一般人がスタイルアップしたいならこれ絶対知っておいたほうがいいなぁと思いました。

身長や足のサイズ・筋肉のつきやすさなど記入

ひととおり説明を受けたところで、こちらもカウンセリングをします。カウンセリングというより質問に答えるといったほうが正しいかな?

パーソナルカラー診断の時は好きな色や苦手な色を書きましたが、こちらでは

  • 身長
  • 足のサイズ

をまず記入。

ちなみに私は162センチで25㎝なので身長の割に足が大きいです。

ほかにも、

  • 筋肉はつきやすいか(つきやすい・つきにくい・わからない)
  • 太るときはどこからか(上半身・下半身・わからない)

など5~6問答えました(うろ覚え)が…

りんめ
りんめ
ほとんど「わからない」に丸をつけた気がします。

「じゃあ筋肉をチェックするから、こう、二の腕で力こぶ作るみたいな感じにやってみてもらってもいい?」と言われて力こぶを作ったりもしました。

この時は雑談の中からも判断材料をチェックしてる感じもしました!

診断前に自己診断の結果について先生と話した

私の場合、本などを読みこんで自己診断したけれど結局よくわからなかったのでプロ診断を受けることにしたんですが、先生から

先生
先生
自己診断したとき、ちなみに自分ではどのタイプだと思ったかな?

という質問がありました。

ので、私が自己診断をして思った下記のことを伝えました。

骨格診断、自己診断したらこんな感じだった

  • 後頭部が丸く鳩胸。首も長くない気がするので上半身はストレートなのでは?
  • ただストレートにしては肩幅ががっちりしすぎている気もする。7~8歳のころ誰かの親に「肩幅すごい広いね!水泳やってるの?」と言われ、それから肩幅を気にしている。
  • ぽっちゃりしているからわからないだけで、実は骨太かも?
  • あとストレートにしては手足大きい。25センチ本当靴困る。手も大きい。
  • あとストレートにしてはひざ下が太く、タイトスカートなど抵抗がある。
  • あとストレートにしてはお尻がペタンとしていて脚が短い。O脚。
  • あとストレートが似合うとされる服(きちんとした服・大人っぽくかっこいい服)があまり似合わない。顔タイプが曲線寄りフレッシュの影響もあるかもしれないけど。
  • といっても基本はストレートだとは思う。ただ各骨格の悪いとこどりMIXな気がする

「顔タイプフレッシュ」はココナラで顔タイプ診断を受けたときに分かった私の顔タイプです。こちらのレポについては以下記事からどうぞ。

ココナラで顔タイプ診断を受けました(髪型迷子からの脱出) こんにちは、12月前半にココナラで「顔タイプ診断」を受けてみたりんめ(@ri_n_me)です。 顔タイプ診...

ドキドキの診断スタート!予想とは違う箇所も…!?

色々な情報を共有したところで骨格診断スタート。

(1か月前のことなので若干抜けてるかもしれませんが)こんな感じでした。

  • くるぶしの骨はほぼ見えない→ストレート
  • 厚みあり→ストレート
  • 関節小さい→ストレート
  • 手首は断面にすると丸→ストレート
先生
先生
すごい!!ストレートの見本みたいなきれいな手だね!大きいって気にしてたけど、そんなに特別大きいって感じでもないよ~!

客観的な意見大事。私は自分の手がすごく大きいと思って生きてきましたが特にそうでもなかったようです。(168センチ?の先生と同じくらいの大きさでした)

先生(骨格ウェーブ)の手も触らせてもらって比べたら、先生の肌はやわらかくて女の子!女性!って感じでした…!そして手首の骨の感じも違いました!

  • 首も長くない→ストレート
  • 鎖骨出てない→ストレート
  • 肩幅別に広くない→ストレート
  • ひざの皿目立たない→ストレート
  • 身体に厚みあり・鳩胸→ストレート

ひざ下太いし、お尻ペタンだし位置低いし脚短いしで、下半身はストレートっぽくないな、あと脂肪で埋もれているだけで実は骨太なのではと思っていたのですが、

  • ひざ下?→「ザ・ストレート!」という細さではないが別に太くない
  • お尻の高さ?→「ザ・ストレート!」という高さではないが別に低くない
  • 骨太?→骨太ではない。全体的に骨感はまったく感じない

先生曰く

先生
先生
自己診断だと自分に厳しくなっちゃう方が多いけど、ひざ下太くないしお尻も低くないし脚も短くないよ!あとね骨感はないよ!

とのこと。

ちなみに自己診断だと、「自分に厳しすぎなチェックをつける人」「無意識に理想のスタイルに寄せてチェックを付ける人」の2パターンが多いそうです。私は前者でした。

診断結果は「ミックスなしの骨格ストレート」

お分かりかと思いますが

結論→ミックスなし!まごうことなき骨格ストレート!!

でした。

骨格ストレートはシルエット着丈ともにジャストサイズが得意。

キーワードは「シンプル」「ベーシック」「シャープ」「グラマラス」。

芸能人で言うと米倉涼子さんや藤原紀香さんがこのタイプらしいです。

あと先生は

先生
先生
入ってきた時から骨格ストレートかな?って思ったの。っていうのも、ショートボブがすごく似合うから!

とおっしゃっていました。頭の形も骨格ストレートみたい。

ちなみに骨格ストレートの得意スタイルは「ショート」「ショートボブ」「ロング」「ストレート」。おでこを出したりひとつにまとめるのも似合うそうです(苦手なのはセミロングやベリーロング)

「教科書通りのザ・骨格ストレート」は実はレア!?

実は骨格ストレートの中でも「教科書通りのザ・骨格ストレート」は実は珍しくなかなかいないらしいです。

(私の妹はそう診断されたらしいし実際そんな感じなんだけど、レアだったのか…!)

骨格別のイラストは違いをわかりやすくするためにオーバーにしているところもあるみたい。

私はミックスなしの骨格ストレートでしたが、王道とは違う点は

  • 足が大きい(手も小さくはない)
  • 特にひざ下が細いわけではない
  • ヒップが高くない

あと顔立ちは「童顔・若く見える・可愛い」という嬉しい言葉をもらいました。

なので、王道ストレートの方が似合う服(かっちり・かっこいいデザインなど)よりもウェーブ要素を足した服のほうが似合うこともあるそう。

ここらへんは顔タイプキュート寄りフレッシュが関係してますねきっと。

骨感はないからナチュラル要素はまったくないよ!とのこと。

余談:肩幅を狭くみせるには姿勢が大切という話

あと、気にしていた肩幅ですが「全然広くないよ~!うーん…腕ぐるぐるまわして、逆も回して、腕をちょっと後ろにして…そうそうそうやって立ってみて!」と言われてそのとおりにしたら狭くなりました。…語彙力が足りない。

先生
先生
巻き肩じゃないし、もともとの姿勢はすごくいいと思う!サロンに来てくれるお客さんの中でもレアなくらい。でももう少し気をつけるだけで肩幅がきゅっと小さくなる

どうやら姿勢によって肩幅が大きく見えることがあるらしいです(姿勢次第で腕の分まで肩幅だと錯覚)

7~8歳のころ夏休みのプールで、同級生の誰かの母親に「りんめちゃん肩幅すごい広いね!水泳やってるの?」と言われ、それから肩幅を気にしていたのですが、

「私としてはなんでりんめさんにそんなことを言ったのかわからない!言われるとずっと気になっちゃうよね、しかもそんなに小さい女の子に言うのひどいよね、でもほら鏡見て!広くないよ!」

と正しい姿勢をアドバイスしながら言葉をかけてくれました。まさか立ち方まで教えてくれるとは思わなかったし嬉しい!

サロンの骨格別アイテムをかたっぱしから試着した

先生
先生
自分の骨格タイプがわかったところで、いろいろ羽織ってみよう!

骨格別の白い布3枚で自分の似合うを知る

まず私の前に準備されたのはそれぞれ違う素材感の白い布3枚。

  1. パリッとした生地のもの
  2. ふわっとした生地のもの
  3. ざっくりした生地のもの(ワッフル素材)

これ、骨格タイプ別の生地らしく、上から

  1. 骨格ストレート向けの素材感
  2. 骨格ウェーブ向けの素材感
  3. 骨格ナチュラル向けの素材感

のもの。

さっそくあてていきます。

まず骨格ストレート向けのパリッとした感じの素材感。

ただ白い布羽織っただけなのに、なんだか高そうに見えました…すごい。

次に骨格ウェーブ向けの素材感。

こちらは普通骨格ストレートさんだとあまり似合わないらしいんですが

先生
先生
あっ、りんめさんは…違和感ないね!これはこれでいいわね!

とのこと。

私は童顔+顔の印象がかなり柔らかいらしく、その関係で違和感を感じないらしいです。

自分で身に着けた感想も、骨格ストレートほどのマッチ感はないけど、まあこれもそんなに別に悪くないな~みたいな感じでした。

りんめ
りんめ
こういうのって本とかwebサイトじゃわからないから対面診断してもらってよかった!

最後に骨格ナチュラル向けの素材感。

りんめ
りんめ
わぁ……これどう見ても…パジャマですね……

思わずそう言ってしまうほど似合わない…(笑)

素材でこんな違うの!?と驚きました。ワッフル素材の服は骨格ナチュラルさん向けらしく、ナチュラルさんが身に着けるとかっこよくサマになるそう!

先生
先生
りんめさんにはナチュラル要素がないから、ナチュラル向けの素材感や服は違和感が出やすいかも

家にある2着は部屋着にしようと思いました……。買っちゃったよ……

あとナチュラル要素といえば

私、顔タイプがフレッシュなのに似合うと言われるカジュアルなものが似合わない気がしていたのですが(カジュアルな素材、パーカーなど)

これは骨格の影響だそう。考えてみたら何度もカジュアル素材やパーカーを買って失敗している…。

本当にイメコン面白いです。沼にはまりそう…!

試着したいろいろなアイテムたち

それからも各骨格に合った3種類のそれぞれのアイテムが用意され

  • ストールをかけ比べる
  • ストールの巻き方を変えて比べる
  • ネックレスを付け比べる
  • バッグを持ってみて比べる
  • シャツやブラウスを着比べる
  • カーディガンを羽織って比べる

などしましたが、もうこの時点で4000文字超えてしまっているのでここらへんはまた別の記事でちょこちょこ書いていきたいと思います(せっかくなのでオススメされたアイテムとともに詳しく書きたいと思います)

骨格別アイテムをたくさん試着して私が学んだこと!

とりあえず試着しまくって思った私の場合の結論は

  • 基本は骨格ストレート基準に考える
  • 骨格ストレートに合ったバッグを持つと高見えする
  • 小物や靴ほど骨格を意識するとよさそうだと思った
  • とにかく骨格ナチュラル服は避けるほうがいい
  • 特に肩落ち・オーバーサイズ絶対NG!!
  • 骨格ウェーブの服や素材も一部取り入れ可
  • 顔立ち的にVネックじゃなくてUネックも◎

特に小物は大切だと思いました!

骨格タイプに合わない小物を身に着けると「なんか違う」感が出ることも。

骨格ストレートに似合うバッグって?

数万円の骨格ウェーブ向けのバッグより、通販で2900円だったと言っていた骨格ストレート向けのバッグのほうが高見えしたのには驚き。

ちなみに診断を受けて気づきましたが、私が持っているのはほぼ骨格ナチュラル向けのバッグでした(ナチュラルさんが持てばサマになるけど、私が持つと所帯じみた感じが…)

骨格ストレートは自立型のバッグと相性◎

いろいろ比べると、たしかに持った感じの高見え感じが全然違いました。こんな感じの、なんとなくきちんとした感じの自立するバッグとかいいみたいです。

あと、型押しバッグとも相性良しらしいです!

あとは基本的には小さめより大きめのほうが得意みたいですが、ファッションのアクセントに可愛い色の自立型ミニバッグを投入するのもおすすめだそう。

パーソナルカラー診断に沿えばなお◎(アクセントにするなら私の場合は赤か黄色が◎)

たぶんこんな感じのもの。小物は特に本当に勉強になったので、また詳しく書きたいです。

コラージュブックを見ながら質問タイム&ポイントメイク

一通り試着を終えたら先生がコラージュブックを持ってきてくれて、それをぴらぴら見ながら質問タイム。

コラージュブックは撮影可だったのですべてのページを撮って帰りました。

質問したいことを先にノートにまとめておいて先生にたくさんしました。今手元に質問したノートがないのでたぶんですが、20個は余裕で質問した気がする…。

(またこちらもゆっくりと別記事でまとめていきます!)

最後はパーソナルカラー診断に合った色でポイントメイク♪

軽く眉マスカラ・ファンデーション・口紅のみのメイクでしたが、やっぱりパーソナルカラーに合った色の口紅は違うな!と思いました。

パーソナルカラー診断と骨格診断合わせてマンツーマンで5時間みっちりいろいろ教えてもらいました(本当は4時間だったんですが私がちょいちょい質問をはさむのでのびてしまって申し訳なかったです…最高の時間でした!)

終わった後のアフターフォローもとてもありがたかったです(質問を受け付けてくれたり、+αの情報や資料を送ってくださったりしました)

このサロンで診断をお願いしてよかったな~と思いました!

診断を経て今後は「きれいめなママ」を目指したい!

私の中で、骨格ストレートは「かっこいい」「いい女系」というイメージがありました。

で、レポ①でふれたとおりパーソナルカラー診断はイエベ春(スプリング)だったのですが、イエベ春のイメージはかっこいいより「かわいい」という感じ。

ちなみに顔タイプ診断はフレッシュだったので「爽やか・透明感」という感じ。

先生に

りんめ
りんめ
今後の服装のテーマを決めたいんだけど、パーソナルカラーと骨格のイメージが違うの、どうすればいいんだろう…かっこいい?かわいい?どうしよう

と話したら

先生
先生
「きれいめ」なんてどうかな?今日の服装もきれいめな感じだし、すごく似合うと思う!

なんて素敵すぎる言葉が…!

前記事で詳しく書きましたが私は

  • 「個性的」「派手」「都会的」「セクシー」など攻めたスタイルは苦手
  • 色もスタイルも定番・無難が好き
  • 今後似合わないものは避けて似合うものを身に着けたい
  • 基本的には「子育て中でもできる、似合うかつ動きやすいスタイル」が希望

という感じ。

「きれいめ」なら攻めない。定番好感服。さらに雰囲気的にも似合う。脚さばきのいいパンツスタイルなど服を選べば子育てに必須な動きやすさも手に入る…

めちゃくちゃいいのでは!!!???

りんめ
りんめ
あときれいめなママなんてすてきすぎる………

(リバウンドしたので)ダイエットも気合いを入れなおして頑張りたいと思います!

骨格診断、とにかく楽しすぎた!

以上、骨格診断の体験談でした!

こちらも本当に楽しすぎました。

いろいろな小物を身に着けたり羽織ったりすることで、「これが似合う!」「これは似合わない…」というのが明確になってよかったです。

ここのサロンを選んだ理由の一つに「いろいろ試着したり小物を試すことができる」という点もあったのですが、実際にいろいろな素材を触ることができて本当に勉強になりました!

りんめ
りんめ
今後の方針も決まったので、ダイエットも自分磨きもがんばります!

他のジャンルでも書きたい記事があるのでゆっくりめになるかとは思いますが、ちょくちょくパーソナルカラー診断&骨格診断の関連記事もアップしていきたいと思います♪

※パーソナルカラー診断の記事について(レポート①)はこちらからどうぞ!

サロンでパーソナルカラー診断と骨格診断を受けました①(パーソナルカラー編)こんにちは、以前個人サロンでパーソナルカラー診断&骨格診断を受けてきたりんめ(@ri_n_me)です。 というわけで、今回...

***

家にいながら気軽に骨格診断を受けたい…という方にはココナラのサービスから探すのもおすすめです(サービス内容にもよりますが、1,000円くらいからプロ診断してもらえます!)

骨格診断のほか、パーソナルカラー診断や顔タイプ診断・他メイクやダイエットについてのサービスなどもあって見ているだけでも楽しいです♪

実際に顔タイプ診断をココナラで受けてみたレポはこちらから◎

ココナラで顔タイプ診断を受けました(髪型迷子からの脱出) こんにちは、12月前半にココナラで「顔タイプ診断」を受けてみたりんめ(@ri_n_me)です。 顔タイプ診...